ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
検事Mr.ハー 俺が法律だ
2006-04-27 Thu 17:53
MR.ハー

製作年度:1986
公司:嘉禾(泰禾)
原題:執行先鋒/RIGHTING WRONGS
監督:ユン・ケイ
出演:ユン・ピョウ、シンシア・ロスロック、メルビン・ウォン、ユン・ケイ、ロイ・チャオ、午馬、樊少皇、ジェームズ・ティエン、ポール・チャン、タイポー、鍾發、錢月笙、徐蝦、劉秋生、カレン・シェパード
一言:ユン・ピョウ製作、主演によるハード・アクション。サモの"寶禾"、ジャッキーの"威禾"に続くユン・ピョウのスタープロ"泰禾"の第一回作品でもある。まぁとにかく、自分の会社の処女作ということでユン・ピョウは大はりきりで、殊アクション・シーンのテンションの高さ、密度の濃さは、同時期のジャッキー作品のそれに勝るとも劣らない程。そしてシリアスでハードなストーリー展開にも目を見張らされる。正直本作におけるユン・ピョウの頑張りは特筆に価すると思うよ。そしてユン・ピョウと並んで、"パツキン"クンフー、シンシア・ロスロックもその真価を存分に発揮し、大活躍。時々髪の毛の色が黒くなって"ダブル(替身)"バレバレなのは、まぁご愛嬌。とにかくユン・ピョウ&シンシアのアクションは全編に渡り見応えあるよ。コレ香港ではソコソコのヒットになったみたいだけど、ユン・ピョウ主演のこうした硬派なアクション映画は再び作られていはいない。後にシリアスなドラマ『オン・ザ・ラン(亡命鴛鴦)』が製作されたが、あれはアクション映画とは言えなかった。出来れば本作のようなアクション映画を再びユン・ピョウ主演で製作して欲しかったものだよ。まぁストーリーに好き嫌いは生じるかもしれないけど、個人的にはコレかなり好きな一作だよ。ちなみに本作の欧米版は、あまりに救いのないアジア版とは異なるラストになっているとか・・・
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1986 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<レディークンフー 激闘拳 | 東方不敗在電影江湖 | ファイアー・ドラゴン>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。