ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
冒険王
2013-07-30 Tue 23:16
冒険王
製作年度:1996
公司:永盛=正東
原題:冒險王/Dr.WAI IN THE SCRIPTURE WITH NO WORDS
監督:チン・シウトン
出演:ジェット・リー、ロザムンド・クァン、金城武、チャーリー・ヤン、ロー・ガーイン、コリン・チョウ、ビリー・チョウ
一言:1996年、永盛&ジェットの旧正月映画で、その年の東京ファンタ香港映画オールナイトで上映された一本。個人的にはファンタの前に既にソフトで香港版見ていたのだけど、このファンタで上映されたバージョンは見ていた内容とはかなり展開が異なっていてまずそれに驚いた憶えがある。ファンタで見た際には、結構短く編集されていて、随分あっさりしてると感じた。そして香港版の方が面白かったように思われたものだったのだが、その後長らく日本でこの香港公開版がリリースされることはなく、もはやこんな映画は忘却の彼方に消え去っていた。そんな公開から15年も経とうかという近年国内でリリースされたバージョンは、なぜか香港公開オリジナル全長版が収録されている。後でそれを知って、思わずそのバージョンを買い直してしまったのは、ごく最近のことだったりする。

まぁ実際ファンタで見たバージョンも、旧正月映画らしいオールスターを配したそれなりにスケールの大きな活劇のテイストはまずまず感じることは出来、上映会場の圧倒的に盛り上がった雰囲気もあって、実は結構楽しめてしまったのも事実。ただ改めて客観的に見ると、相変わらずのチン・シウトンによる荒唐無稽でスケールが大きいようでいてチープにも思われるスペクタクルシーンはイマイチ微妙で、ジェットのアクションも大した出来ではなく、その他の登場キャラもあまりたっておらず魅力的には感じられない。ロザは相変わらずキレイではあったけれど・・・
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1996 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<古惑仔(欲望の街~古惑仔 I 銅鑼湾の疾風) | 東方不敗在電影江湖 | 李小龍 マイブラザー>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。