ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
少林寺への道
2013-03-01 Fri 00:33
少林寺への道
製作年度:1976
公司:宏華
原題:少林寺十八銅人/18 BRONZEMEN
監督:ジョセフ・クォ
出演:カーター・ワン、シャンカン・リンホー、田鵬、張翼
一言:ジャッキー、リー・リンチェイによる80年代序盤日本における"カンフー映画ブーム"、"少林寺映画ブーム"の中、劇場公開された旧作。ジャッキーやリンチェイ、それにこの映画と同時期ブームに合わせて公開されたショウブラの旧作『少林寺三十六房』なんかと比べちゃうと、作品の出来は大いに劣る。しかしながら劇場公開では当時の配給収入で1億円を超え、堂々ゴールデンタイムでテレビ放映された視聴率も悪くない数字を上げ、当時の少年達にとっては、前述リンチェイの『少林寺』、そして傑作『少林寺三十六房』と並んで思い出深い一作。個人的にはこの映画、当時全編見ることは叶わず・・・かなり後にVHSで観たのだけど、正直言って全然面白いとは思えなかった。有名な"十八銅人"との対決、両脇から迫りくる"鋲の突き出した壁"、といった少林寺修行の試練のシーンにはそれなりのインパクトはあったものの、出来はこの頃の通常の功夫映画のレベル。ただ一部の思い入れに応えて豪華仕様のDVDがリリースされている。売れたのかは知らないけどね・・・
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1976 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<少林寺への道2 | 東方不敗在電影江湖 | 天使の涙>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。