ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
盗聴犯 死のインサイダー取引
2012-10-05 Fri 01:27
竊聽風雲
製作年度:2009
公司:銀都
原題:竊聽風雲/OVERHEARD
監督:アラン・マック=フェリックス・チョン
主演:ルイス・クー、ラウ・チンワン、ダニエル・ウー、アレックス・フォン、張靜初、レイ・チーホン、マイケル・ウォン、スティーブン・アウ、ヘンリー・フォン
一言:日本では何故か『盗聴犯 狙われたブローカー(竊聽風雲2)』の方が先に公開になったものの、タイトル上では1作目にあたる本作。2009年夏に公開された香港では、地元映画年間トップ10に入るヒットとなった。イー・トンシンが製作にあたり、あの『インファナル・アフェア(無間道)』のコンビが監督、脚本を担当しているだけあって、さすがに見応えのあるストーリーが展開する。ただラストがちょっとアレはどうなの、って思っちゃったりはするんだけど・・・まぁ全体的にはなかなか悪くなかった。出演者も香港映画ファンとしては嬉しい顔触れが揃っている。中でも個人的には何と言っても"アウさん"ことスティーブン・アウの出演が最大の関心事だった。実は丁度本作公開時香港に行っていたので現地で見れるチャンスだったのだけど、結局見れず仕舞いで残念に思っていただけに、こうしてアウさんの勇姿を日本のスクリーンで見れたことは本当に喜ばしい限り。アウさんは結構出番も多くて、クライマックスへ至るキーとなる重要な人物をなかなかカッコ良く演じており、コレくらいかさらに大きな役でもっと映画に出て欲しいなぁ、と強く思った次第。アウさんの活躍も込みで、結構満足な一作だったよ。
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 2009 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<盗聴犯 狙われたブローカー | 東方不敗在電影江湖 | リー・ロック伝/大いなる野望 PART II  香港追想>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。