ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
醒拳
2005-12-07 Wed 18:31
醒拳

製作年度:1982
公司:羅維
原題:龍騰虎躍/THE FEARLESS HYENA Ⅱ
監督:陳全
出演:ジャッキー・チェン、惠天賜、任世官、権永文、ジェームズ・ティエン、ディーン・セキ、韓國財、林銀珠
一言:ジャッキーに逃げられた為、製作が中断していたロー・ウェイ プロによる幻のジャッキー功夫。製作ストップから3年、"偽ジャッキー"や過去の映画からのシーンを流用し、ホンの一部のオリジナルフィルムから、いつの間にかロー・ウェイがでっち上げ、一応完成させた。まぁジャッキーにとっての『死亡遊戯』や『死亡の塔』って感じかな。香港でどんな風に公開されたかは不明だが、日本ではジャッキー人気も落ち着いた1986年春に劇場公開された。私もコレは劇場に見に行き、同時上映だった『北斗の拳』と、朝から2回づつ見た。その時は別につまらないとも思わなかったけど、子供心にも他の映画で見たことあるようなシーンばっかだなぁ、とは思ったものだ。まぁ今となってはその内容を良く憶えてはいないが、ジャッキー不在を無理やり穴埋めさせられた感の惠天賜や韓國財なんかは割りとイイキャラクターだったような気がする。任世官と権永文の悪役コンビも結構インパクトがあり、悪くなかったかも。でもまぁバッタモンであることには変わりなく、まんま『笑拳』になってしまうラストはやっぱないよなぁ~
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1982 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ドラゴン特攻隊 | 東方不敗在電影江湖 | クローン人間ブルース・リー>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。