ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ外伝 アイアンモンキー
2011-10-31 Mon 22:22
IRON MONKEY
製作年度:1993
公司:電影工作室(嘉禾)
原題:少年黄飛鴻之鐵馬騮/IRON MONKEY
監督:ユエン・ウーピン
出演:ドニー・イェン、ユー・ロングァン、ジーン・ウォン、任世官、曾思敏、ジェームズ・ウォン、袁信義、小侯、段偉倫、史美儀、ラム・ディオン
一言:ジェット・リーを主演に"ワンチャイ"シリーズを成功させたツイ・ハークが、ドニー・イェン主演、ユエン・ウーピン監督で製作した"ワンチャイ"の番外編的一作。原題にある通り、まだ少年時代の"黄飛鴻"が登場する。とは言っても主に活躍するのはドニー演じる飛鴻の父"黄麒英"。そしてユー・ロングァンが、そのドニーが霞むような印象的なキャラクターを演じる。個人的にはドニーと並んでユー・ロングァンも実はあまり好きではないのだけど、この映画のユー・ロングァンとそして彼の演じたキャラクターはとくにかく良かった。お蔭でドニーはあまり目立ってないんだけど、それが逆に好印象で、ドニー主演作にあってはかなり好きな部類。そしてユー・ロングァン以上に私の心を捉えたのが、劇中ユー・ロングァンの妻を演じたジーン・ウォン(王静瑩)だ!この時期量産された古装片ヒロインの中にあって特筆すべき良さだよ、実際。彼女は他に"ワンチャイ4&5"や"東方不敗2"なんかにも出てたけど、この映画でのこのキャラクターはとにかく印象深い。私は一気にファンになったよ。もっと多くの映画で彼女の活躍を見たかったもんだ・・・ あと何気に私お気に入りの任世官も出てるんだけど、今回はステレオタイプの悪役で怪演までには至っていない。
映画の方はさすがにアクションは素晴らしいし、前述のように出演キャラクターも充実はしてるんだけど、話がありがちな印象で、そこまでの傑作とはならなかった。それでも当時ブームにあった古装片にあっては、リンチェイの諸作に次ぐ佳作と言える。それに後で知ったことだけど、タイトルになっている"少年黄飛鴻"を凛々しく演じた子(後にリンチェイに成長する面影ある)が実は女の子だったんだってさ。これはなかなかの驚きだった。
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1993 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<極道追踪 | 東方不敗在電影江湖 | 密告・者>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。