ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
処刑剣
2011-06-12 Sun 23:50
ドニー&ヴィッキー
製作年度:2010
公司:上海電影集団
原題:錦衣衛/14 BLADES
監督:ダニエル・リー
出演者:ドニー・イェン、ヴィッキー・チャオ、サモ・ハン・キンポー、ケイト・ツイ、ウーズン、チェン・カンタイ、午馬、フォン・ファックオン、羅家英、ダミアン・ラウ
一言:ここにきてなぜか絶好調のドニー・イェン主演の武侠片。正直言っていまだにドニーはイマイチ好きになれないのだけど、コレは私の大好きなヴィッキー・チャオも出ているっていうので、観に行ってみた。どうも意外に評判も悪くなかったようなので、多少なりとも期待していたのだけど・・・ まぁやっぱりダメだったね。そもそもダニエル・リーの映画ってことで期待なんかしちゃならなかったわけだよ・・・ いつもの彼の映画の通り、特別に悪くない代わりに、別にイイとこもないんだわ。登場キャラクターの魅力ない、ストーリーは面白くない、そしてさっぱり盛り上がらない。お蔭で何も印象に残りゃしないもんだから、もう既に映画の記憶は曖昧だ・・・
ダニエル・リーの前作『三国志(三國之見龍卸甲)』と若干イメージが被る感じもした。適の女剣士(ケイト・ツイ)が多少印象的だったかもしれないけど、それ以外で印象に残る登場人物はおらず、ストーリーもすんなり入ってこないし、面白いと思えない。こんな映画とてもヒットするとは思えないし、ダニエル・リーはホントこんな映画ばっか撮ってるイメージなのに、どうしてコンスタントに新作が撮れるのかね~???ドニーのアクションも良いとは思えなかったし、タイトルにもなっている必殺剣のあのみょうちくりんなギミックも全然活かされてるとは思えなかったよ。まぁ往年の香港映画ファンとしては、かつて見知った顔が散見されたのがチョット嬉しかったけど、ホント良かったのはそれくらい。期待のヴィッキーも、残念ながら全然印象的ではなかったよ・・・
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 2010 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<酔拳 レジェンド・オブ・カンフー | 東方不敗在電影江湖 | いますぐ抱きしめたい>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。