ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
新Mr.BOO!アヒルの警備保障
2005-12-01 Thu 22:59
アヒル

製作年度:1981
公司:嘉禾(許氏)
原題:摩登保鏢/SECURITY UNLIMITED
監督:マイケル・ホイ
出演:マイケル・ホイ、サミュエル・ホイ、リッキー・ホイ、チェン・シン、馮淬帆、劉克宣、李海生、馮峯、タン・ピョウ
一言:3年ぶりに登場したホイ3兄弟によるコメディ。彼らの映画が大好きな香港の観客に支持され、前年『ヤング・マスター』が打ち立てた興収記録を再び塗り替える新記録を達成した。
改めて見ると、ホイ兄弟の圧倒的な興行力には驚かされる。74年の『ギャンブル大将(鬼馬雙星)』が兄弟初の年間興収1位に輝くと、75年『天才與白痴』、76年『ミスター・ブー(半斤八両)』まで3年連続第1位。翌77年にはリッキー主演による『發銭寒』が1位。再び3人が結集した78年『インベーダー作戦(賣身契)』、そして81年の本作『アヒルの警備保障(摩登保鏢)』とまたまたトップ。さらにサムがシネマ・シティ(新藝城)に招かれて主演した『悪漢探偵(最佳拍擋)』が空前の大ヒットとなり、翌82年から同シリーズが3年連続の1位。74年から84年までの11年間、79、80年の2年間こそジャッキーにトップの座を明け渡しているものの、ホイ兄弟による主演作が実に9度、年間興収第1位の座を占めている。コレは歴代のリーディングスター、ブルース・リーもジャッキーも、ユンファもチャウ・シンチーも及ばない大記録だ。
で、"アヒル"だが、やっぱり悪くない。マイケルは今回もイヤらしくてケチな男だが、その辺が効いてきて最後はなかなかイイ話に展開してくれちゃったりなんかして~ そしてリッキーはオイシイとこ取りでイイ役やっちゃってたりなんかするしぃ~ ただ個人的には本作でのサムのキャラはイマイチのような気がする。そのサムの手による音楽は今回もまた素晴らしいのだけどね。そして日本では4作目となった広川吹替えがすっかり安定した面白さでコレ好きな人が多いのも頷けるよ。しかしながら、何があったか知らないが、本作をもって3兄弟はコンビを解消してしまい、再び3人の顔合わせが実現するのは90年の『フロント・ページ』まで待たねばならないのだった。
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1981 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<キャノン・ボール | 東方不敗在電影江湖 | 死亡の塔>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。