ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ハード・ブラッド
2011-05-10 Tue 23:27
元華
製作年度:1990
公司:嘉禾
原題:黄飛鴻'92之龍行天下/THE MASTER
監督:ツイ・ハーク
出演:ジェット・リー、クリスタル・コォ、元華、杜偉和、ビリー・ブランクス
一言:"中国の至宝"と称され、若き日の主演作は軒並み大ヒットを記録。そして今や世界にも名を轟かす、ジェット・リーことリー・リンチェイが秘かに主演していた一作。一応ツイ・ハークが監督した嘉禾(ゴールデン・ハーベスト)映画なんだけど、とにかく面白くはなかった。コレを撮影時のジェットはそのキャリア唯一にして最大の低迷期で、製作順としては『鉄拳英雄(中華英雄)』『ドラゴン・ファイト(龍在天涯)』に次ぐ一作。当時、若くして結婚した最初の妻を伴いアメリカに居していたジェットの事情もあってか、前作『ドラゴン・ファイト』に続いて撮影はアメリカロケで行われている。現代を舞台としてはいるが、黄飛鴻のテイストが色濃く感じられる。どうもツイ・ハークとしては、来るべき渾身の企画"ワンチャイ"製作に向けて、ジェットのスクリーンテストを兼ての一作だったようだ。元華が出てたり、アメリカ側のキャストにはあのビリー隊長も出てたみたいだけど、まぁまぁスクリーンテスト(試鏡)ってことなら納得出来るかな、ってくらいの出来。そして結局この時はオクラになってしまって、ジェットが"ワンチャイ"でブレークを果たした92年になってからようやく公開されてる。ただジェットとしては結果的に、コレが後の"ワンチャイ"シリーズへの布石となり、再ブレークの契機になったといえるのかも。
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1990 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<いますぐ抱きしめたい | 東方不敗在電影江湖 | THEマジック・クレーン>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。