ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
蜘蛛に抱かれた女
2010-11-27 Sat 20:14
驚魂記
製作年度:1989
公司:金公主(電影工作室)
原題:驚魂記/WEB OF DECEPTION
監督:デビッド・チャン
出演:ブリジット・リン、ジョイ・ウォン、ポーリン・ウォン、エリザベス・リー、レイ・チーホン
一言:ツイ・ハークの電影工作室が当時の香港映画界の名立たる女優達を集めて製作した一作。アクションでもコメディでもノワールでもファンタジーでもない、それまで日本に紹介されてきた香港映画のジャンルとしては珍しい普通のサスペンス映画ながら、今回ちょっと調べてみたらビデオ化どころか何と劇場公開もされたらしい。おそらくは当時の日本でのジョイ・ウォン人気にあやかってのことなんだろうけど、改めてジョイの人気おそるべし!それにしもまぁタイトルは意味不明・・・ 私のお目当てはもちろん真の主役であるところのブリジット様なんだけれど、実際中身は日本の2時間ドラマな感じ。そうは言ってもスタッフにもそれなりの人材が揃ってることもあって、それなりに見れた。当時ジョイ・ウォンが出てるってだけで日本でビデオになってた映画の中ではかなり良い部類。ジョイも本作では一人二役を頑張ってた。もっとも個人的にはジョイなんかよりポーリン・ウォンやエリザベス・リーの方に目は行っちゃったけどね~ 男性陣ではレイ・チーホンが孤軍奮闘で珍しく普通のイイ人を好演してたけど、まぁ主演クラスの女優4人の中ではいささか影は薄かったかも・・・ はっきり言って2時間ドラマの枠を超えるものではないんだけど、登場キャラクターもそれなりにたってるし、見てる時間は飽きさせないのでまぁ見ても損はなかったって感じ。
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1989 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ブラック・パンサー 黒豹天下 | 東方不敗在電影江湖 | ラスト・ソルジャー>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。