ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ルージュ
2010-06-30 Wed 10:44
ミシェールージュ
製作年度:1987
公司:威禾(嘉禾)
原題:胭脂扣/ROUGE
監督:スタンリー・クァン
出演:アニタ・ムイ、レスリー・チェン、アレックス・マン、エミリー・チュウ、アイリーン・ワン、ベティ・ウェイ、パトリック・ツェ、汪禹、ラウ・カーウィン
一言:ジャッキーがプロデュースした文芸映画で、香港、台湾の映画賞で高い評価を受けたってことで、かねてからその存在が気になっていた一作。日本では香港で公開されたその年のうちに映画祭で紹介されたものの、その後一般公開はもとよりソフト化されることもなく、危うく幻の作品になりかけていた90年代後半ようやくビデオ化され、その後DVDでもリリースされたはず。個人的にも是非見てみたいと思っていただけに、ビデオ化されてすぐにレンタルしてきた。で、実際見てみたところ・・・ウーン、残念ながら特にどうとも思われなかったなぁ・・・ レスリー&アニタの抑えた演技はさすがに悪くはなかったけど、ストーリーはあまり印象的には思えず、むしろありがちなものにさえ感じられてた。こういう文芸映画にありがちなこめんどくさいストーリーなんてことはなく、むしろ分かり易いくらいなんだけど、心動かされることはなかった。主演二人以外で、現代の恋人を演じたアレックス・マンとエミリー・チュウがこれまた好演してる。特にマンさんは、普段板についてるふてぶてしい悪役ぶりとは打って変わったイイ人演技が意外と悪くない。あと個人的には、一瞬だけ顔を見せるベティ・ウェイもポイント高し!まぁもっとも、そんな見方してる人間には、この映画の真価は分からんのかもしれんけどね~ 多分今改めて見ても、あまり感じるところは変わらなそう・・・
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1987 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ゴッド・ ギャンブラー ツインズ大作戦 | 東方不敗在電影江湖 | ベルベット・ゲーム  偽りの守護者たち>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。