ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ウォーロード 男たちの誓い
2009-05-08 Fri 21:28
投名狀
製作年度:2007
公司:寰亞
原題:投名狀/THE WARLOADS
監督:ピーター・チャン
出演:ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武、シュウ・ジンレイ
一言:70年代、名匠張徹(チャン・チェー)が時のトップスター、ティ・ロン、デビッド・チャン、チェン・カンタイで撮った『ブラッド・ブラザース(刺馬)』を、あのピーター・チャンがリー・リンチェイ、アンディ・ラウ、金城武でリメイクすると聞き、その製作当初より気になっていた作品。そして昨年の金像奨では見事、作品、監督、主演男優といった主要部門を独占し、より一層日本公開が待望されていた一作。日本公開までに時間がかかっただけにホントかなり楽しみにしていた。しかしながら、個人的にはダメだった・・・ ピーター・チャンは非常に信頼にたる監督だと思ってたんだけど・・・ 勝手にジョン・ウーの『レッドクリフ(赤壁)』やチャン・イーモウの『HERO/英雄』のような、もっと通俗的な取っ付き易い武侠大作を期待したんだけど・・・ 印象としては同じくイマイチだった『墨攻』に近い感じに思われた。キャストの熱演は言うことなくて、これでリンチェイが金像奨を獲ったってのもまぁ納得なんだけど、作品全体としてはどうにもピンとこない。『レッドクリフ』や『英雄』なんかは分かり易いケレンミある見せ方をしてくれてたから素直に気持ちも盛り上がったけど、コレはいかんせん盛り上がらない・・・ 戦闘シーン、アクション・シーン、それに情感に訴えかけてくるシーンが随所にあるにもかかわらず、実際あまり印象に残らない。ジェット、アンディ、金城の心の機微、内面が正直ビビッドには伝わってこなかった。そのため見ている者に訴えかけてくる気持ちの盛り上がりに欠け、物語にもう一つ入っていけなかったよ。その辺、香港公開版とは編集の異なる"インターナショナル版"での上映だったことが多少なりとも影響してるのかも・・・
映画の出来としては悪くはないと思うけど、感じるところはなかった。ホント楽しみにしてただけに、いささか残念に思われちゃったよ・・・
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 2007 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<真心話 | 東方不敗在電影江湖 | 新宿インシデント>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。