ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ワンダー・ガールズ 東方三侠
2009-03-20 Fri 23:00
東方三俠
製作年度:1993
公司:中華娯樂
原題:東方三俠/THE HEROIC TRIO
監督:ジョニー・トゥ
出演:アニタ・ムイ、ミシェール・キング、マギー・チャン、アンソニー・ウォン、任世官、ダミアン・ラウ、白石千、チョン・プイ、黄一飛、ラム・ディオン
一言:アニタ・ムイ、ミシェール・キング、マギー・チャンという、当時既にそれぞれキャリア円熟期にあった三大女優を主演に迎えたヒロインアクションの傑作。文字通りもはや実現不可能な夢の顔合わせで、三人にとっても思い出深い作品となったようで、アニタの晩年に至るまで、ミシェールはまた三人でこんな映画を撮りたいと公言していたものだ。その顔合わせだけでなく、この映画の企画自体、この当時のまだパワーのあった香港映画界だったから成しえた映画だったよう思う。今の香港映画界じゃ、こんな素敵な荒唐無稽近未来SFアクションを撮ろうなんて話すら出てきやしない。この現状はホント悲しいねぇ~ 監督は今や名匠の名を確立したジョニー・トゥでアクション監修はこれまた世界にも名を馳せるチン・シウトンがあたっている。キャストは脇役も充実。ヒロイックトリオに相対するバケモノコンビ、アンソニー・ウォンと任世官の文字通りの怪演見ものだ。安っぽいけど迫力あるチン・シウトンお馴染みのスペクタクル描写や、アメコミ映画を思わせるダークな近未来の世界観と、見所多し。その世界に勇躍する三人のキャラクターがホント素晴らしい。アニタのスーパー主婦は、"グリーン・ホーネット"を思わせるマスクとそこから垣間見えるアニタ独特の色っぽい口元もキュートに、電線を走って登場だ!彼女主唱の主題歌も、とってもカッコ良くてイイぞ!三人の中では一人不幸を背負ったミシェールも悲しき心情を醸し出して、コスもセクシーでこれまた良い。そして、"ドッカン爆弾娘"なマギーの弾けっぷりは今や懐かしで、ノーテンキなマギーはやっぱなつかしイイぞ! 三人がそれぞれちゃっかり自己主張しつつも、しっかり融合、しっとり友情もしてて、私はコレ好きな映画だ。三人がマントをなびかせ颯爽と並ぶラスト・シーンのカッコイイこと!ミシェールじゃないけど、是非またこんなの見せて欲しかったよ。
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1993 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ワンダー・ガールズ 東方三侠2 | 東方不敗在電影江湖 | ファントム・ブライド>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。