ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
マスター・オブ・リアル・カンフー 大地無限
2008-11-11 Tue 23:11
ジェット&ミシェール in フェラーリ
製作年度:1993
公司:嘉禾(正東)
原題:太極張三豐/THE TAI-CHI MASTER
監督:ユエン・ウーピン
出演:ジェット・リー(リー・リンチェイ)、ミシェール・キング、チン・シウホウ、ファニー・ユン、于海、袁祥仁、劉洵、孫建魁
一言:90年代初頭の古装武侠片ブームの中、一躍トップスターへと躍り出た"中国の至宝"リー・リンチェイと、そして前年の『ポリス・ストーリー3(超級警察)』で銀幕へと華々しいカムバックを果たした元祖"皇家師姐"ミシェール・キング。今やハリウッドにもその名を轟かす、香港映画界の誇る"功夫皇帝"と"アクションの女神"の初顔合わせ。その上、監督/武術指導は"Mr.コレオグラファー"ユエン・ウーピンがあたり、正にそれは"ドリーム・チーム"と呼ぶに相応しい陣容となった。残念ながら日本で正式公開されることはなかったが、ビデオ化された際には飛びついて観たものだ。それこそ非常なまでの期待を寄せて・・・ しかしながら、実際鑑賞した作品には全くもって良かったという印象がない・・・ リンチェイ&ミシェールのキャラクターにこれといった魅力はなく、ストーリーにも面白味はない。さらには、何より楽しみにしていた肝心の二人の共闘シーンが、これまたさっぱり印象に残っていない。もはや当時の古装片を見慣れてしまっていた眼には、その演者が誰であれ、そこに展開されたアクションは特に印象に残らなかったということなのか・・・ 劇中敵対することになるチン・シウホウが、いかにもステレオタイプなキャラクターでありながらそれでも若干の印象を残し、そしてそのシウホウとの哀しい関係が切なく描かれるファニー・ユンも悪くはなかった。それにかつての『少林寺』時代のリンチェイの共演者だった于海や孫建魁なんかの懐かしい顔が見れたのは個人的には嬉しかった。しかしながら、いかんせん期待した"皇帝"と"女神"の二人が低調では、作品としてとても成功しているとは言えないですよ・・・ あれから15年の時を経て、ハリウッドでも確固たる地位を築いた二人が、久々の共演を果たした『ハムナプトラ3』では、善悪に分かれた二人の火花散るような闘いが見られたが、次に共闘を見せてくれるのはいつになるだろうか・・・ 姉弟のように仲良くインタビューに応える二人の映像を見ると、再びの共演が待望されてならない。
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1993 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<レイド | 東方不敗在電影江湖 | レッドクリフ PartⅠ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。