ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
客途秋恨
2008-07-18 Fri 23:16
マギー&トニー&アン導演
製作年度:1990
公司:嘉禾
原題:客途秋恨/SONG OF THE EXILE
監督:アン・ホイ
出演:マギー・チャン、陸小芬、レイ・チーホン、田豊
一言:日本人を母に持つ、アン・ホイ監督の自伝的要素を多分に持った一作。もう随分前に一度観たきりなので、かなりの部分忘れてしまったけれど、これは結構良かったって印象がある。九州にロケのマギーは浮きまくりで違和感あったけど、これこそがこの作品のテーマの一つに他ならず、この頃まで見慣れてたマギーとは異なる、落ち着いていながら芯の強さを思わせる演技を見せる。そんなマギーは非常に良かった。日本人でありながら中国人に嫁ぎ、慣れない異国で必死に生き、娘を育てた母。そんな母と娘を温かく見守る中国人の夫。そして徐々にそんな両親の心の内を理解していく娘。アン・ホイ監督のタルイ演出もココでは気にならず。むしろその物語が心にしみ入る。コレは結構好きだよ。アン・ホイ監督作ではお薦めの一本。でもまぁ正直言うともう一度見返したい気はあまりないけどね~
コレ製作が、キン・フーにあのジミー王羽先生となってるみたいなんだけど、ホンマかいな~?
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1990 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<英雄正伝 | 東方不敗在電影江湖 | 彼女はシークレット・エージェント>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。