ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
セクシー・コマンド部隊
2008-03-21 Fri 21:01
三人娘

製作年度:1982(台湾)
公司:登魁
原題:紅粉游俠/PINK FORCE COMMANDO
監督:ローレンス・フル(朱延平?)
出演:ブリジット・リン(ヴィーナス・リン)、サリー・イップ、楊惠姍、彭雪芬、ブラッキー・コー、許不了
一言:コレもジャッキーの『ドラゴン特攻隊(迷你特攻隊)』『炎の大捜査線(火燒島)』と同じく、台湾マフィアに脅されてかき集められた台湾オールスターが出演するトンデモ映画。内容はもはや憶えちゃいないけど、やはり『ドラゴン特攻隊』や『アマゾネス・コマンドー(紅粉兵團)』に近かった印象。実際出演者も似通ってて、ホントどれがどれか分からないよ。監督はこのテの映画はお任せの御馴染み"台湾の王晶"こと朱延平かと思いきや、日本での記録では別名義になってる。でも海外の資料を当たると、やはり朱延平になったりしてるし、本当のところはどうなのかな???まぁ作風的にも朱延平が深く関わってることは間違いないとこだと思うけど~ まぁそんなことはさて置き、当方お目当てはもちろん"ヴィーナス"ことブリジット様なわけなのに、ココでも"片腕機関銃"なヘンな役柄ふられちゃって、あまり魅力的ではなかった印象。でもこういう映画はやはり地元では結構歓迎されたらしく、それなりにヒットしちゃったみたい。お蔭でジャッキーまで担ぎ出されて『ドラゴン特攻隊』なんて作られちゃうし、ブリジット様に至っては他にも何本か同じような映画に出てらっしゃる・・・(御本人様は忘れたい過去らしいけど・・・涙) そんな中には、日本には入ってきてないし題名も忘れたけど、ブリジット様とシルビア・チェンが共演してる、チョット『悪漢探偵(最佳拍擋)』を意識したような"怪盗モノ"な映画もあったりして、かつて原語版を見た限りでは意外と面白かったような気がする。(苦笑) 改めて考えると、台湾のこういう映画(台湾黒電影)もなかなか奥深いね~ 今となってはコレや『アマゾネス・コマンドー』なんかが、日本でソフト化されてたってのは結構凄いことだし、何だかんだでありがたいことだと思う。ちなみに"セクシー"な場面は一切なかったよ
・・・・・・・残念!(アホ)
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1982 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<キラー・ドラゴン 流星拳(ファイナル・ドラゴン) | 東方不敗在電影江湖 | アマゾネス・コマンドー>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。