ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ドラマー
2007-11-22 Thu 00:30
親子太鼓
製作年度:2007
公司:英皇
原題:戦・鼓/THE DRUMMER
監督:ケネス・ビー
出演:ジェィシー・チェン、レオン・カーファイ、アンジェリカ・リー、ロイ・チョン、ジョシー・ホー、ケネス・ツァン、ユミコ・チェン
一言:ジャッキーのせがれが出てる映画、ってくらいの知識しかなくて、大陸の映画かな?とか勝手に思ってた。後で知ったところによると、2004年の東京国際映画祭で上映された『ライス・ラブソディ』の監督の一作なんだそう。余談だけど、あの映画を観た時は、長年に渡り当方大好きな女優である、シルビア・チェンとお会いしてサインまでもらっちゃったのだよなぁ~(感涙) めちゃくちゃ感激しちゃったよなぁ~(号泣) ってのはさておき、ジェイシーである。ジャッキーのせがれ、ってこと以外であまり思うとこもなく、"毒にも薬にもならない"冴えない兄ちゃん、ってくらいの印象でしかなかったのだけど、しばらく見ないうちに、何だか男っぷりがあがってないか~、ジェシーよ。
映画の方は、あまり言いたいことが見えてこないおかげで、イマイチ心に響くところまでは行かなかった。それに香港の"黒社会"系映画と大陸もしくは台湾の文芸映画が合体したような作品自体には、不思議な印象を受けた。まぁ香港映画ファンとしては嬉しい顔ぶれがジェイシーをサポートしてくれてる印象で、その辺はなかなかよろしかったかな。ジェイシーは、丁度ジャッキーが『蛇拳』『酔拳』なんかでブレイクを果たしたと同じくらいの年齢で、彼自身のブレイクも期待させる本作で、実際単純に役者としてはジャッキーよりいろんな可能性があるのかも。いやしかし、短髪になってからのジェイシーはそのイケてなさ加減が、『ファイティング・モンキー 昇龍拳(順天立地)』での、短髪ジャッキーを思い出させたよ。(笑)
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 2007 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<四大天王 | 東方不敗在電影江湖 | Exiled 放・逐>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。