ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
無敵のゴッドファーザー ドラゴン世界を征く
2007-11-17 Sat 23:41
りゃん

製作年度:1974
公司:恒生
原題:香港小教父/LITTLE GODFATHER FROM HONG KONG
監督:ン・シーエン
出演:ブルース・リャン、倉田保昭、マン・ホイ
一言:ブルース・リャン&倉田保昭コンビによる、『帰って来たドラゴン(龍小虎闖江湖)』に続く、コンビ作。実際『帰って来た~』がどの程度ヒットしたのか知らんけど、その好評を受けスケールUPして製作された、ってことになってる。確かに、"ものの本"で本作のスチール写真を見た限りだと、ブルース・リーの『ドラゴンへの道(猛龍過江)』を彷彿とさせるローマコロシアムでのロケーションやリャンの打点の高い蹴りなんかは、本編への期待を抱かせたものだ。ただコレも、香港でのヒット番付とかには出てきてないんだよね~ でも幸い(?)なことに、以前より日本でもソフト化されていたので、ソコソコの期待を持って観てみたのだけど・・・ 残念ながら期待外れ甚だしい!アクションはまぁ見れるものの、ブルース・リーやジャッキーとは較ぶべくもなく単調で、ストーリーその他にも当然見所はなく、せっかくのローマロケも、ただの場当たり的な隠し撮りに終始し、無駄に"世界を征ってんなぁ・・・"ってのが正直な感想。テンポも悪くて、ただタルイだけの功夫映画の一本な印象。市街地から雪山へのハイパー追いかけっこバトルは、ある意味ツッコミ所満載で楽しいかもしれないけどね~
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1974 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<キョンシー・グーニーズ | 東方不敗在電影江湖 | ドラゴン水滸伝>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。