ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ブレイキング・ニュース
2006-11-04 Sat 23:47
大事件

製作年度:2004
公司:寰亞(銀河)
原題:大事件/BREAKING NEWS
監督:ジョニー・トゥ
出演者:リッチー・レン、ケリー・チャン、ニック・チョン、マギー・シュウ、林雪、許紹雄、サイモン・ヤム
一言:近年の香港映画界にあって随一の監督であるジョニー・トゥによる一作。2年前の東京国際映画際で上映されるも満員札止めで見れなかった本作、この度ようやく観たわけだけど、とっても良いじゃないですか!あーあ、出来ることならあの時劇場で観たかったなぁ~ 個人的には、実はジョニー・トゥは人が言うほどには良いとは思ってなかったりするんだけど、コレは良かった。いつものジョニー・トゥ作品とは異なる出演者も、特に好きな役者が出ているわけでもなかったので、その辺でもあまり期待してなかったのだけどね。ニック・チョンはこういう役悪くないやね。バリーのバカでダメな映画で、下品なお調子者してる印象しかなかったけど、今回はジャッキーやダニー・リーなんかが演じそうな現場主義の猪突猛進型刑事を好演してて、ちょいと見直したよ。リッチー・レンもただの気の良い兄ちゃんくらいのイメージだったけど、本作でのキャラクターは重厚で、聡明。まぁ実は、事を始める前にことごとくバレてばかりで結局仕事は出来ず仕舞い、本当にキレるのかそれとも抜けてるのか怪しい部分もあるリッチーだったりしたんだけど、おそらくは前者なんでしょう。いつものリッチーなら後者で決まりなんだけど、今回は全編に渡り真面目で義理堅くもあって、出来る男っぽいですよ。そしてケリー・チャン。私はコノ人、あのツンとして勝ち誇ったような顔がはっきり言って好きじゃないんだけど、ココでは役柄とその個性がぴったりマッチ。頭がキレる嫌味なエリート女警視、良かったよ。大してその設定は活かされてなかったけど、ヤムヤム総監との怪しげな大人の関係なんかも何気に気になっちゃったよ。それに脇を固めるジョニー・トゥ組常連の林雪や許紹雄のオヤジ俳優達も、毎度の如くイイ味出してるし、あと警察の女広報マギー・シュウも、ケリーとの息の合ったヤリ手なコンビネーションが悪くなかった。大筋のストーリー自体は、警察と"省港旗兵"な武装強盗団の攻防っていう、香港映画ではかなり使い古された設定だったような気もするけど、その見せ口のお陰でそんなことはあまり感じさせないしテンポも良いんで、ダレることなく最後まで見せ切ってくれる。そして個人的にポイント高かったのは、さり気なく"ニセ"ジャッキーが登場してるとこ。日本語吹替え版では、ちゃんと石丸さんがそれっぽく喋ってくれてて、ニヤりとさせてくれました。
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 2004 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<忘れえぬ想い | 東方不敗在電影江湖 | おばさんのポストモダン生活>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。