ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
My Mother is a Belly Dancer
2006-10-24 Tue 23:59
belly dancer

製作年度:2006
公司:影藝娯楽
原題:師奶唔易做/MY MOTHER IS A BELLY DANCER
監督:李公樂
出演者:シドニー、クリスタル・ティン、ケン・トン、林家棟、林子聰、アンディ・ラウ
一言:東京国際映画祭で鑑賞した2006年製作の新作。正直言うとこの映画、たまたま時間が空いてたもんで、内容も分からずとりあえずチケットだけは押さえてた、って一本。ところがこれが、思いもかけない嬉しい驚きが待っていた。何と何と本作に主演してるのが『ドラゴンロード(龍少爺)』のヒロインだったシドニー(雪梨)ちゃんだったのでありますよ。今年の春先金像奨の会場に姿を見せてたので、まだ芸能界にいたんだな、とは思っていたんだけど、まさか『ドラゴン・ロード』から四半世紀を経て、よもや新作のスクリーンで巡り会えるとは・・・ これは『笑拳』で"鉄の爪"が印象的だった任世官と『ワンチャイ(黄飛鴻)』で10年ぶりの再会を果たした時以上の感慨だよ。(笑)
シドニーちゃんはさすがに老けたね。それで劇中はほとんどスッピンでくたびれた主婦を演じてるんだけど、カワイイおばさんって感じで、その好演もあいまって印象は悪くない。それ以外の出演者では、『ポリス・ストーリー(警察故事)』で、冒頭の銃撃戦の最中に失禁するジャッキーの相棒刑事を演じていたケン・トン(湯鎮業)が、シドニーちゃんの旦那役で出ていた。個人的にはそんなとこにも反応したよ。最初は寝てもイイかな、くらいに思ってたんだけど、この二人の出演で一気に映画に対する興味もわいたね。実際映画自体も、地味ながらなかなか見せる良い映画だった。特にシドニーちゃんと共に"ベリーダンス"を始めることになる同じ団地の主婦クリスタル・ティンとダメだけど優しい亭主林家棟のエピソードは素直に心に響き、非常に良かった。個人的には好みでない部分があったり、釈然としないとこなんかもあったんだけど、当初全く期待してなかっただけに、シドニーちゃん抜きにしても、満足度は決して低くなかった。
そもそもこの映画、去年の同じ映画祭で見て、すっかり気に入ってしまった『靴に恋する人魚(人魚朶朶)』と同じく、アンディ・ラウが若手映画人支援のために出資して製作した一本らしい。なかなかヤルね、アンディ君。そのアンディもゲスト出演的に登場するんだけど、やっぱ大スター様はオーラが違うね。アンディがいるだけで、画面の華やかさが全く違ってくる感じだもんね。もうさすがとしか言いようがないよ。そしてもう一人、主人公達に"ベリーダンス"を教える先生が色っぽくてイイんだわ。この人香港の人じゃないみたいなんだけど、何者なんだろ?本当のダンサーの人なのかな?それなりにイイ歳な感じもしたけど、往年のチェリー・チェンをほうふつとさせる容姿で、チョット心惹かれてしまった。
最後にもう一つ、冒頭でのお母さん(シドニー)とその息子(小学生)のテストの点数を巡る会話。

母:どうしてこんなに英語の成績が良くないの!ブルース・リーなんて上手に英語を話したのよ!
子:ブルース・リーは外国人の奥さんから習ったから上手いだけだろ。僕には必要ないよ!

こんな普通の家庭の親子の会話に、自然にブルース・リーの名前が出てくるって、素晴らしいなぁ~ この映画の後に見たマレーシアの映画でも、高校生カップルの会話の中でブルース・リーの名前は出てきたよ。改めて、ブルース・リーってホント偉大だよなぁ~(って、結局言いたかったのはコレかい!笑)
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 2006 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<おばさんのポストモダン生活 | 東方不敗在電影江湖 | トリック大作戦>>
この記事のコメント
香港未公開???
えぇ~?!こんな映画があるなんて、、、知らなかった!
シドニーちゃん、仕事してるんですねぇ~!!!(笑)

確かに、BELLY DANCEは流行ってるけど^^
この作品、香港で公開されたこともあったんでしょうか?
2006-10-26 Thu 05:41 | URL | Eちゃん #DQxSaEQo[ 内容変更]
ちゃんとお仕事されてますた
E師姐
毎度どうも。香港"BELLY DANCE"流行ってんですね~
この映画、香港での一般公開はおそらくまだだと思われます。ただ"香港亞洲電影節"とかいうイベントでは上映されたようです。意外とイイ映画なんで、もし機会があればご覧になってみて下さい。

ところで、成龍&許冠文の『寶貝計劃』はいかがなもんでしたでしょうか?巷では賛否両論(若干賛多目?)な評判ですが、師姐の感想をお聞きしたいです。気が向いたら是非お願いします。
2006-10-26 Thu 23:25 | URL | マッキー #-[ 内容変更]
BBが可愛かったから・・・
“成龍映画”だと思ったら全然お話しにもならないけど(!)
そうでない普通の映画として観たら♡面白いですよ^^;
赤ちゃんが可愛いので、それだけでもよしとしよう・・・といった
ここ数年同じく変わらない、いつものパターンですかどうか?

"BELLY DANCE"映画も、楽しみにしてよっと^^♪
2006-10-28 Sat 04:36 | URL | Eちゃん #DQxSaEQo[ 内容変更]
プロジェクト・ブー
感想多謝です。しかし、やっぱお話にならんでつか・・・
まぁ普通の映画として面白いなら、それはそれで良かったですけど。『神話』なんて普通の映画として、もう全くお話になりませんでしたから。それにしてもしかし、日本ではいつ見れることになるのやら。いまだに買い手が付かず、ブレイク以後のジャッキー映画としては初の、日本未公開になっちまうかも・・・(泣) 何だかんだで、一刻も早い日本公開を待ち望んでやみませんよ。
2006-10-30 Mon 03:14 | URL | マッキー #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。