ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
レッド・リベンジ 復讐の罠
2006-09-20 Wed 23:14
JOYCE

製作年度:1990
公司:寶祥
原題:龍鳳賊捉賊/LICENSE TO STEAL
監督:チャン・ウィガイ
出演:ジョイス・コウ、ユン・ピョウ、アグネス・アウレリオ、リチャード・ウン、コリン・チョウ(倪星)、劉洵、ビリー・チョウ、元奎、陳龍、黄一山、楊菁菁、サモ・ハン・キンポー
一言:サモ・ハンが愛人ジョイス・コウを主演に据えて製作したレディ・アクション。コレと『98分署 香港レディ・コップス(皇家女將)』の2本で、ジョイスは女アクション・スターの一人となった。私、この映画とジョイスのことを実はかなり偏愛しちゃってます。ジョイスは時折"ニューハーフ"ちっく、なんて言われたりしちゃったりもするんだけど、元々"ミス香港"出身でキレイなのは間違いない!ホントはこの路線でもっと活躍する姿が見たかったところなんだけど、サモとの関係が本格化しちゃったお陰で、この後大した出演作もないまま銀幕から遠ざかってしまう。誠にもって残念無念!今年の春先、サモにくっついて来日してたらしいけど、是非とも一目お目に掛かりたかったなぁ~(アホ)
で、この映画、前述したように個人的には全く嫌いじゃないし、実際悪い出来でもないと思うんだけど、世間の評価はあまり芳しくないみたい。脇で出ているリチャード・ウンとコリン・チョウ、そしてゲスト出演的なユン・ピョウが、揃いも揃ってバカやっちゃってユルユルな展開になっちゃってるからかな・・・ でもむしろ、そんな展開こそがイイと思ったりもするんだけど。それにユン・ピョウは、これや『サイクロンZ』みたくネジが一本抜けてるみたいな天然キャラ結構似合うしね。こういうユン・ピョウには古谷徹の声が絶妙にマッチしてて、個人的にはかなり好き。ってことで、個人的にはジョイスとユン・ピョウ+その他諸々で、この映画偏愛しちゃってるのです。もちろん肝心のアクションも結構見応えあるでありますよ。
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1990 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<聖戦 | 東方不敗在電影江湖 | オール・フォー・ザ・ウィナー(ゴッド・ギャンブラー 賭聖外伝)>>
この記事のコメント
B哥 キタ━來了━━━(゚∀゚)━━━!!
B哥が監督・・・と聞いただけで、なんとなくユルさがわかります^^

美人度が普通より高い女(ヒト)って、なぜかニューハーフ疑惑がつきものなんですよね???

2006-09-22 Fri 06:35 | URL | Eちゃん #DQxSaEQo[ 内容変更]
チョモランマ
ゴデンジィvsアウレリオの異人アルティメットファイト…より、楊菁菁の財布争奪戦が印象強いだす。ニー・シンがいい人を演じてるのは案外少ないね。
2006-09-22 Fri 21:19 | URL | シ・マンサイ #17ClnxRY[ 内容変更]
じょいす・みな・ごでんじぃ
Eちゃん 師姐
B哥の映画、確かにユルイかもしれないですけど、個人的には結構好きな映画多いですよ。コレ↓とか

http://blog.livedoor.jp/zenkwando/archives/51088064.html

先日までの我々(某二名)の間での流行語が、”ジョイス・コウに気をつけろ!”&”チョン・マンに気をつけろ!”でありました。(意味不明・・・)


マンサイ先生
楊菁菁はコレで初めて顔を認識しました。割とカワイイ顔してんのね、と思いましたよ。一方でアウレリオのゴリラ顔というかムキムキぶりというか、他であんな女知りません。まるで、”女ヤン・ツェ”!今はどこで何してるんでしょう???ニーシンは、ジェットの映画で嫌味な悪党してた印象が強いです。
2006-09-23 Sat 14:03 | URL | マッキー #-[ 内容変更]
ニューハーフちっく・・・ここがマッキー的な好みのポイントでしょうか?(アホ
2006-09-25 Mon 11:04 | URL | メリン #-[ 内容変更]
またまた~
って、その通りですけど、何か?(アホ)
2006-09-26 Tue 20:59 | URL | マッキー #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。