ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
タイム・ソルジャーズ/愛は時空を超えて
2006-08-18 Fri 03:46
急凍奇侠

製作年度:1989
公司:嘉禾
原題:急凍奇侠/THE ICEMAN COMETH
監督:クラレンス・フォ
出演:ユン・ピョウ、マギー・チャン、ユン・ワー、タイポー、羅蘭、呉志雄、馮淬帆、徐錦江、曹達華、パル・シン、アン・ムイ、ユン・ケイ、劉秋生
一言:ユン・ピョウ主演の”タイム・トリップ”SFアクション。香港映画になぜか良く見られる”生まれ変わってコンニチワ~(by nanさん)”系の一作。”SF”って言ってもまぁお手軽な作りで、訳の分からん道具使って古代の兵士が時空を超えて現代に現れ、そしてカルチャーギャップで笑かせつつも、同じく時空を超えてやってきた悪党(ユン・ワー)と対決し、そして過去へと去って行く。で、ラストでは輪廻転生(?)して・・・ 個人的にはこの映画、実は結構嫌いじゃなかったりする。ユン・ピョウのイイ人キャラが上手く映画に作用してる感じで好感持てるよ。それに、そろそろ演技派に開眼しつつあったマギーも、おバカでイイのよ。現代でのはすっぱマギーと純朴ユン・ピョウのやりとりが”ほのぼのバカ”で、いかにも香港映画しててイイんだわ。一方で、ユン・ピョウVSユン・ワーのレベルの高いアクションも見れるんで、そこも悪くない。ユン・ピョウもこの頃までは案外作品にも恵まれてて、キャリアも順調だったんだよね。この映画もスタッフ、キャストにそれなりの人材が揃ってて、実際香港では年間15位くらいのそこそこのヒットもしてる。それなのに・・・日本が絡んだヘンな映画に出たあたりからおかしくなっちゃって・・・ 日本にイイ様に利用された挙句、出た映画は”クソ”で、気が付きゃ日本でも香港でも人気なくなってましたとさ、って感じで、哀し過ぎる・・・ まぁその辺もユン・ピョウの人の良さなんかね~ ユン・ピョウはジャッキーやサモと違って”欲”なさそうで、我は弱そうだし。ユン・ピョウにはこれからもまだまだ一線で頑張って欲しいものだけど・・・
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1989 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<ゴッド・ギャンブラー | 東方不敗在電影江湖 | アゲイン 明日への誓い(男たちの挽歌Ⅲ)>>
この記事のコメント
“生まれ変わってコンニチワ~(by nanさん)”系!!(爆)
確かに、ギョーカイ関係者ともなると、みんなどいつもこいつも某大哥や、某大哥大の悪口を言うのが常識?になっているけれど、そんな連中も、なぜか「ユンピョウはいい人!」と口を揃えて言いますもんね~♪(^o^ゞ
2006-08-20 Sun 04:15 | URL | Eちゃん #DQxSaEQo[ 内容変更]
タイムソルジャーズ
ユン・ピョウ対ユン・ワーのガチンコファイトは凄かったですね。二人とも身体能力が高いので見応えありました!
2006-08-21 Mon 13:37 | URL | メリン #-[ 内容変更]
彪家班
E師姐
どいつもこいつも言ってやがられますか~
ユン・ピョウはリアルイイ人みたいなので、何とかイイ仕事を回して上げて欲しいです。今度ニコラスやサモと『ドラ息子カンフー』のリメイク作るっていうので期待したのに、テレビシリーズらしいので、チョットがっくしでつ・・・

メリン先生
ユン・ピョウVSユン・ワー良かったです。その合間に入る、ユン・ピョウとマギーのバカ演技も悪くなかったです。やっぱ香港映画はこうでないと!ユン・ワーは『カンフーハッスル』で今さらブレイクしちゃったので、何とかユン・ピョウも再ブレイクして欲しいもんです。
2006-08-23 Wed 22:18 | URL | マッキー #-[ 内容変更]
ユン・ピョウって無欲さもありますが、マイペースな人なんだと感じています。出番は昔より少ないですが、『中華英雄』とか『暗黒街』のような作品では重要な役で画面を引き締める役割を任されたりもしてますし。

現状はもどかしいけど、応援しています!映画界において、絶対に必要な人ですから。

『タイム・ソルジャース』でトイレの水を飲むシーンは
本当のトイレ水を飲んだそうで…(汗)
2006-08-26 Sat 12:39 | URL | コージ #-[ 内容変更]
電気井戸?
コージさん、コメントどうもであります。
ユン・ピョウはマイペースな人、ってのは確かにその通りなように思います。『中華英雄』や『暗黒街』は確かにイイ役でした。先頃公開された『エンター・ザ・フェニックス(大佬愛美麗)』でも画面を引き締める、そんな役をやってたと思います。ジャッキー&マイケル・ホイの『寶貝計劃』でも割と重要な役で出ているようなので楽しみです。

”トイレの水を飲むシーン”・・・相当ベタだけど、結構笑ってしまいました・・・
2006-08-28 Mon 20:35 | URL | マッキー #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。