ジャッキー世代!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
サイクロンZ
2006-06-25 Sun 12:44
DRAGONS FOREVER

製作年度:1988
公司:嘉禾
原題:飛龍猛將/DRAGONS FOREVER
監督:サモ・ハン・キンポー
出演:ジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウ、デニー・イップ、ロイ・チャオ、ポーリン・ヤン、クリスタル・コオ、ユン・ワー、ベニー・ユキーデ、ビリー・チョウ、ジェームズ・ティエン、シン・フイオン、王玉環、馮淬帆、ロー・リェ、ラウ・カーウィン、ディック・ウェイ、フィリップ・コー、ラム・ウェイ、馮克安、鐘發、汪禹、タイポー、胡楓、陳龍、ウー・マ
一言:ジャッキー、サモ・ハン、ユン・ピョウが久々に顔を揃えた一作であり、そして今のところ3人最後の共演作。コレ初見時の印象は比較的良かったものの、今となっては正直言って好きな映画ではない。3人のキャラクターはそれぞれに悪くないと思うのだけど、個人的にはヒロインに全く魅力を感じられないことがとにかくイタイ!それゆえ、劇中彼女にメロメロになるジャッキーに全く共感できないのだよ。そうしたラブ・コメ描写に結構なシーンを割いているだけに、とにかくノレない。もしこの彼女を、我ブリジット様が演じてくれていたならば、この映画一気にお気に入り作品に加わることとなるのだが・・・ まぁお話はタルイが、アクションやコミカルなシーンはそれなりに充実している。ジャッキーとサモがアホくさいラブストーリーを演じる傍ら、一人キレてとぼけた演技を披露するユン・ピョウのパートはかなり面白い。また中盤の船上アクションとラストの敵味方入り乱れての格闘アクションは非常に見応えがある。特に敵BOSSを演じるユン・ワー(元華)のトリッキーなアクションには大変驚かされた。初見時ユン・ワーに対して何の予備知識もなかっただけに、非常に印象深い。一方『スパルタンX』に続いて、本物の格闘王ベニー・ユキーデとジャッキーの対決が再び見られるが、『スパルタンX』の時とは異なり全般的にシャープさが感じられず、こちらはあまり印象に残っていない。
スポンサーサイト
別窓 | 香港電影 1988 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<エロティック・ヘブン~鶯花楼~ | 東方不敗在電影江湖 | 僕たちは天使じゃない!>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 東方不敗在電影江湖 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。